ひたち海浜公園のネモフィラを見るために
バスツアーで行ってきました(/・ω・)/

↑これもまた、2015年の話w

途中の友部サービスエリアでは
「あんこう焼き」
を購入。
朝ごはん代わりw

ネモフィラといっても行ったのは
5月16日の土曜日。
(※2015年ですw)
ひたち海浜公園 バスツアー
ひたち海浜公園のネモフィラの
見ごろはだいたい5月のゴールデンウィーク
の頃なので、行った時には残念ながら
見頃は過ぎていました。

なおかつ?

あいにくの雨(;´・ω・)

ま、これは仕方ない。。
というわけで散策を楽しむことに。

ネモフィラは見頃を過ぎていたものの、
バラはなかなかの見頃でしたよ♪

あと、海も見えましたし(/・ω・)/

↑曇っていたのであれですが、
晴れている日なら青い海が
きれいに映えそうですね♪

ちなみにひたち海浜公園は
11時半に出て、その後は栃木県の
いちごの里でいちご狩り

あしかがフラワーパーク
という流れになるのですが、
車内で水戸の印籠弁当を食べました。
バスツアー 弁当
本音を言えばどこかのレストランで
昼食を食べたかったですが、やむなし。。

時間的に厳しかったんでしょうね。

あ、ちなみに今回もHISのバスツアーを
利用しましたが、集合が東京駅に朝7時でしたw

早いww

ちなみにひたち海浜公園といえばネモフィラ
のイメージが強いかもしれませんが、
ネモフィラ以外にもポピーやバラ、
夏はラベンダー、コキア、ヒマワリ、
秋はコスモスやバラ、ハマギク、
冬はメタセコイア(紅葉)、アイスチューリップ、
ロウバイ、フクジュソウ、ウメ

というようにさまざまな花、植物を
楽しむことができます。

広いからウォーキングにもなるし(笑)
ひたち海浜公園は広いのでウォーキングに最適

2020年は新型コロナウイルスの登場により
緊急事態宣言でステイホームな日々を
過ごしたわけですが、ひたち海浜公園なら
「密」を避けつつ散策を楽しむことができる
というのもポイント。

海が近いだけあって、公園の近くには
海水浴場や大洗の水族館、マリンタワーもあります。

日帰りでも全然楽しいですけど、1泊して
海を見ながら温泉につかるというのも
いいかもしれませんね♪

私はさらに北上して、知る人ぞ知る人気の
国民宿舎である「鵜の岬」に泊まりたいです。

予約とれないかな?